プロの家庭教師をしています

私は今、プロの家庭教師をしています。生徒は主に中学生や高校生です。英単語などを覚える際にいつも教えているコツがあります。それは、五感を使い覚えるというものです。
これは、元々私が学生の頃に実践していた英単語を覚えるための方法です。

例えば、英単語を覚えるとします。私が行っていた方法は、まず覚えた英単語を覚えているかテストをします。そして、テストをして覚えていなかった単語があるならば、それをノートに十個ずつ書いていきます。書く際には、発音をしながら書くようにします。このようにして、手と口と目を使い単語を覚えるようにします。それから、次の日にその間違った単語だけをもう一度テストします。そうすると、大体覚えているものですが、それでも覚えていないものがあれば、また同じように、単語を練習しながら、発音する方法で覚えていきます。
このようにすると、覚えていない単語がどんどん減っていきます。そして、よくこれを寝る前に行っていました。睡眠のときに、記憶したものが定着すると言われていたからです。

関連記事